5/26(土)朝ごはん試食会

0
    こんにちはー、レトロメトロバックパッカーズオーナーなえです。

    みなさん、朝ごはん、食べてますかーー?

    私はですねー、3日に1度くらい食べてます。

    おっとっと。これじゃあ、力が出ないですね。

    素敵な1日は元気なあいさつと朝ごはんから!!

    ということで、レトロメトロでも朝食を出したいと思います。

    色々考えてみているんですが、一度みなさんに食べて欲しいなあーーと。

    そこで急ではありますが5/26(土)、試食会を開きたいと思います。

    詳細は下記ご覧ください!

    --------------------------------
    ☆レトロメトロバックパッカーズ朝食試食会☆
    ■とき   5/26(土) 13:00〜
    ■ところ  レトロメトロバックパッカーズ 台東区西浅草2−19−1
    ■料金  200円 
    ■メニュー  サンドイッチ、パン系を予定しています
    --------------------------------

    朝ごはんの試食ではありますが、時間的にランチを食べに来る気分でいらして下さい♪

    予約は不要ですが、大体の人数把握できると嬉しいのでコメントでもtwitterでも「行くよ」宣言あると嬉しいです。もちろんふらっと来ていただいてもかまいません!

    近所だけどなかなか来てみる機会がなかった方、是非これを機に遊びにいらしてくださいなー。

    また最終的に何も乗っていないただのトーストを採用することもありますので、あしからずー!

    ひめくり女子ごはんin浅草 その4

    0
      はじめまして!
      2代目ヘルパーとして5月からお世話になっているますです◎
      仙台出身、浅草は全くの初心者ですがこれから勉強していきたいと思っています(^^)
      おススメの場所などあったらぜひぜひ教えてください。よろしくお願いします。

      9

      そいえば、、この日はゴールデンウィーク最後の日で「東京ホタル」
      というイベントをやっていました。隅田川にホタルの光のようにイルミネーションが
      きらきら。。。☆
      見に行った人いるかな?
      すんごい人でしたー

      1

      きらきら隅田川を見た後にもんじゃ焼き、お好み焼きの六文銭にお邪魔しました。
      なんでも「カマンベールもんじゃ」が有名だとか。。
      楽しみ!

      2

      あっポスター発見。カマンベールチーズ丸ごと1個!迫力ある!
      さっそく頼もう。。

      5

      出ましたーー
      本当に丸ごと乗っかってました!

      10
      お友達がテキパキと作ってくれました。
      手さばきに感動。。

      6

      いただきまーす◎

      チーズがたっぷり入っててまるやかな味。いい感じに焦げていて香ばしい。。
      おいしいーー

      4

      お好み焼きもいただきました。これは牛スジ天。
      お肉やわらかくて味しみしみ〜これもおいしかったです。
      ビールが進みますね!
      あ!平日は19時までハッピーアワーでビール315円らしいです!


      たまには女子もこんながっつり系のお食事、食べたくなりますよね?
      「カマンベールもんじゃ」食べてみてください(^^)

      六文銭
      adress:東京都台東区浅草1-16-9
      tel:03-3843-5335
      平日 11:30〜22:30
      土日祝11:30〜22:30


      ひめくり男子ごはんin浅草 その1

      0
          こんにちは、ごぶさたしております。オーナーのなえです。
        GWが終わってからというものレトロメトロはすっかりいつもの静かな毎日に戻りました。
        連休中はあんなにふっていた雨がぱーーっと止み、晴れの日が続いています。
        みんな、今来ればいいのになあと思いながら、なかなかお休みって取れないもんねえ。

        さてさて、前ヘルパーゆうちゃんに女子にすすめたい浅草のお店を紹介してもらっていましたが、今回は男子にすすめたいお店紹介します!

        浅草って、残念なことに安くて美味いがとても少ない。
        浅草名物を食べようと思ったらどうしても高くなってしまうんですよね、、、

        そんな中でもなるべくお財布に優しくて(できれば1000円未満で)おいっぱい食べられるところを探していきたいと思います。

        今回紹介するのは、すしや通りに面する「あづま」さん。


        すしや通りは、その名の通りお寿司屋さんが並ぶ通り。雷門とレトロメトロの間くらいにあります。どちらからもちょうど徒歩5分程度です。

        カウンターのみでおよそ20席、私が入ろうとした時は残り3席くらいでした。
        常連さんや、観光客が入りまじりにぎやかな店内。

        店内の様子


        お水やおしぼりはセルフサービス。
        忙しそうな店主や女将さんに声をかけるのを躊躇し、まわりの人がそうしているのを見てなるほどと自分も取りに行きました。

        メニューは見えづらいですがこんな感じ。


        麺類、ごはん類、炒めもの、それぞれ650円〜1300円といったところ。

        私は950円の五目焼きそばを注文。五目焼きそば大好き!
        (でも、後で調べたらレバ丼とラーメンで有名だそうです。
        某・キタナウマイ店を紹介する番組に出演の際も、このメニューだったとか・・・)

        しばらく待つ間、店主やおかみさんは大忙しで手を動かしつつ、合間に通りを歩き立ち寄った顔見知りさんとわいわい盛り上がったり、常連ではないと思われるお客さんとも気さくに話しておりました。
        うん、なんか地元感があふれていて、いい。

        お待ちかね五目焼きそば。


        味はとてもおいしかった!
        堅焼きの麺に、とろとろのアン。エビも大きいのが乗ってました。
        でもそもそも女子として大食いの部類に入る私にはちょっと物足りなかったような、、、
        男性の方ならぺろっと食べちゃいそう。
        普通の女の子なら、けっこうお腹いっぱいかな。

        男子は大盛りで頼むべし。(頼めるのかわからないけど、、)

        カウンター内。



        総じて満足と言えるお店でした。
        雰囲気やお店の人の感じがいい。また気軽に入ってしまうと思います。

        それにしても、「あれ 1300円」ってなんだろう。。。
        どなたか注文してみてください。




        あづま
        住所 東京都台東区浅草1−13−4
        定休日 水曜日、木曜日
        営業時間 【月、火、金、土】16:30〜24:00   【日・祝】 17:00〜23:30


        大きな地図で見る

         


        4/25(水) 日曜大工、ワックス塗りお手伝い募集!

        0

          こんにちは、レトロメトロオーナーなえです。

          4/25、色々、もろもろ、足りなかったこと、手の届かなかったことをばばーんと済ませてしまおうともくろんでおります。
          例えば。ベッドの脇にメガネ置き場設置。玄関先のコンクリ補修。トイレホルダー取り付け。、ワックスがけ。などなどなどなど、仕事は尽きません。。
          そこで、平日ではありますが、お手伝いに来て下さる方を募集します!
          来ていただいた方には、おいしい晩御飯ご用意しますーー^^

          ■とき 4/25(水) 13:00-19:00 そのあと晩御飯
          ■ところ レトロメトロバックパッカーズ台東区西浅草2−19−1
          ■もちもの 動きやすい服装、じょうぶなからだ、めげないこころ

          ひとり地味に作業しそうな予感です。
          どなたか、たすけてくださーーーい◎
          お越しいただける方はコメント欄か、twitter, facebook、携帯メールなどにご連絡くださいませ。

          いい汗かいておいしいごはん食べましょーー◎


          ひめくり女子ごはんin浅草 その3

          0


            こんにちはー◎!遊です。

            4月になりましたがみなさんお元気ですか?
            おいしいもの食べてゆっくりお茶飲んでますか?

            ちなみに今日のレトメトは女子多数!
            みんなで恋愛トークなんかしちゃいますよ。
             
            さあそんな女子におすすめ、カフェのご紹介でございます。


            ◎浅草カフェ La Grande Calice◎





            ここは、ガレットやパスタ、オリジナルの肉・魚料理が食べられる、
            カジュアルなフランス料理のお店です。

            朝は7時からやっているという早起きなお店。





            チーズやワインもたくさんの種類がありましたよ〜
            店員さんがゆるいかんじで良かったので、わからない料理やお酒の名前も気軽に聞ける感じ。

            わたしが食べたのはこちら〜(サラダランチ。990円珈琲付)




            キャベツ、チキン、さつまいも、菜の花、トマト、きゅうり、じゃがいも、さやいんげん。等々
            とにかく具沢山なサラダ。

            外がかりかりのチキン!オリジナルのドレッシング!おいしい。;)
            野菜だけでも意外におなかいっぱいでしたよ。

            ちなみに、前菜やデザートが付くランチタイムのコース(1500円)もあるみたい。



            ああ。画像が横…。

            場所は、レトメトから徒歩10分くらいで、国際通りにあるROXの脇の道を歩いていくと、
            着きます。(こんな説明でごめんなさい、詳しくはスタッフまで。。)

            ちなみに!
            レトロメトロでは明日お花見やりますよー!
            9時くらいに集合して、みんなでお弁当作りますよ〜

            参加希望の方は、twitterかお電話かメールなどでご連絡くださいな。

            ではまたまたーーー!

            ◎お店date◎
            浅草カフェ La Grande Calice
            台東区浅草2丁目4−2
            7:00〜26:00

            ひめくり女子ごはんin浅草 その2

            0
                

              こんにちは◎レトロメトロヘルパーゆうです。

              もう、天気が春!ですね!
              ということで最近の趣味は早朝に浅草周辺の散歩。

              浅草寺、仲見世、隅田川周りをうらうら歩きます。
              THE☆観光地な雰囲気が、東北出身のわたしには楽しいのです。
              このへんの小学生は浅草寺が通学路なんですね。なんかうらやましい。


              さてさてヘルパーゆうのごはん巡り旅“ひめくり女子ごはんin浅草”その2。
              二回目はこちらにお邪魔しました〜

              ◎合羽橋珈琲◎



              レトロメトロから徒歩5,6分、おいしい珈琲が飲めるカフェ!

              道具街に面しているので、道具街散策ののち、ここで休憩すればあなたも道具街通!(?)
              「本日の珈琲」「有機栽培珈琲」などなど、種類豊富な珈琲は420〜600円前後。
              土日はちょっと混雑気味で、平日は割とすいているそう。

              珈琲だけでなくフードも充実してますよ〜





              メインと珈琲、デザートで1050円。
              メインには、チキンカレー、鮭といくらのせいろごはん、鰻せいろ等々。

              わたしは野菜と豆乳のカレーを注文。

              カレーの仕上げに豆乳がかかっていてとってもまろやか〜
              真ん中に、大きくて甘くてとろとろのかぼちゃがありました。おいしー!




              また、こちらは古い母屋と離れを改装して作ったそうで、
              落ち着いた色合いの建物、内装が本当にとてもすてきでした。

              中に入ると思ったより広々していて、
              客席と客席の間がいい感じなのです。相席テーブルには囲炉裏。




              この辺の方っぽいおばあちゃん達が、お店で集まっておしゃべりしていました。
              お年寄りも親しみやすい内装で、立ち寄りやすい場所にある、地元に愛されるカフェなんだなあと。

              ちなみに朝は8時からオープンなのです。
              朝読書をしに行こうと思います。


              ◎お店データ◎
              合羽橋珈琲(かっぱばしこーひー)

              台東区西浅草3-25-11
              TEL 03-5828-0308
              8:00‐21:00 土日8:00‐20:00
              無休




              ひめくり女子ごはんin浅草 その1

              0
                 

                はじめまして。レトロメトロヘルパー遊です。

                生まれも育ちも大学も、すべて東北の都会初心者です。


                最近は花粉症に悩まされています。
                夜にドミトリーでくしゃみがうるさかったらごめんなさい…


                 緑好き猫好き女将、くしゃみヘルパーの2人で、レトロメトロは日々進んでいます。
                そんなレトロメトロで、こっそり新企画が始動!


                その名も
                “ヘルパーゆうのひめくり女子ごはん
                in浅草”!
                 

                周辺のごはん屋さん、特にカフェや洋食やさんに行き、
                特に女子が好きそうなお店をご紹介するこの企画。気になるお店があったら、ぜひ行ってみてください!


                さっそく第一回めはこちら。
                 

                Café and Bar World Cuisine Style CUZN

                 

                レトロメトロから徒歩10分くらいの場所にあるカフェバー。




                木製の家具、壁には音楽イベントなどのフライヤーやポスター、カウンターにはお酒がたくさん。

                 

                全体的な雰囲気は外国風?なかっこいいバーという感じですが、ピンクの風船やお花がたくさん飾られていたり、手作りのメニュー表など、可愛い感じもあって素敵。


                 


                そんなCUZNで、今日はランチの日替わりメニューを注文!




                焼いたチキンの上にアボカド(←大好き)と玉ねぎ。

                ウインナーと野菜のスープ。サラダ、ピクルス。

                 

                「ワンプレート」ってなんかそれだけでわくわくしますよね。
                女子ポイント!

                 

                外側がかりかりに焼かれた鶏肉がとてもおいしかったです◎

                ソースもとてもおいしくて、ごはんにかけて食べたい!

                アボカドとチキンの組み合わせもぴったり。

                 


                ごはんの間は、さっぱり爽やかなスタッフ、まりさんとお話。

                浅草のおすすめスポットや映画のお話をしました。屋上とか川原とか、のんびりするのが好きなまりさん。気が合いそう。
                 


                また、外国人観光客が多い浅草ならではのところを発見!




                見えますかね?外国のお札が壁に貼られています。


                外国人のお客さんも多いCUZN。開店してから今までにお客さんが置いて行ったお金を貼ったそうです。

                レトロメトロの外国のお客さんも紹介しよう。


                女性スタッフが多く、カフェやバーに1人で行くのはちょっと…という女子の皆様も行きやすそうなお店でした^^

                ◎お店データ◎

                Café and Bar World Cuisine Style CUZN

                浅草1-41-8 03-3842-3223

                am1100am500


                その2もお楽しみに〜〇〇
                 


                完成

                0
                  とうとう、この日がやってきました。

                  2/29。目標としていた、工事最後の日。引き渡しの日。

                  体に無理言わせながら毎日必死で作業してきた2か月。特に2月は泊まり込みも当たり前でみんな体がおかしかった。

                  毎日、やばい、やばい。終わらないんじゃないか。そんなことを誰もが思って、それでも、大事なところは絶対に手を抜かない工程で、なんとか終わらせる方法を考えながら。泊まり込みだから24時間一緒、それが1か月続いていた。


                  そんな怒涛のような日々が終わってしまう。

                  実は、大工さんがあまりにもしんどそうだったので『2月中で終わらせようとして死なれるくらいなら3月に延びてもいいです!!』って言ったことがありました。

                  一度はうなずいてくれたものの、数時間後、

                  棟梁 『なえーーーー!!ちょっとこい!  2月で工事終わらせるからな!!!』
                  わたし 『え??!!』
                  棟梁 『いいから!はいって言え!  実はさっきのことが気になってて、やっぱり2月に、ちゃんと終わらせたいんだよ』

                  熱くなれること、楽しいこと、びっくりすること、かっこいいこと、一生懸命なことが、大好きな棟梁。

                  だから、だらだら体を気遣われて納期が延びるより、最初の目標をちゃんと果たしたかったんです。

                  本当は、私が現場をひっぱらなきゃいけないのに、そんな棟梁と大工のヒロさんにひっぱられて、わたしも必死になっていきました。

                  それでも来てもらえればわかると思いますが、早く終わらせるために手を抜いたわけじゃないんです。
                  本当に、かっこいいものをつくってくれたんです。

                  こんなにいいものつくってくれたんだから、箱は間違いないです。あとは、中身です。わたしの力量。

                  大工さんは、ここまでなんです。

                  わかっているけど、それでいいんだけど、やっぱり本音は、、、、さみしいです。




                  まだまだまだまだ、大工さんには追いつけないけど、ずっと背中を追っていたい、そんな気持ちです。

                  いつか、よくやったなって思ってもらいたい。

                  わたしの勝負はこれからなので、見ててくださいね。

                  ゆうちゃんがやってきた

                  0
                    レトロメトロは基本的に私一人での運営となりますが、

                    オープニングスタッフとしてしばらくフリアコで働いてくれる人が決まっています。

                    それが、同じ大学のゆうちゃん。

                    2/25の早朝にレトロメトロに到着し、手伝ってくれています。

                    まだ2日だけど、 かなりかなり助かってます。

                    でも、棟梁は早速彼女のナイスなキャラに困り果てておりました。

                    今までは私に「うっせー」「ばーか」と言っていたのが、(といってもこれも愛情表現だと思ってます)

                    今日はゆうちゃんの発言にもこんな返しでした。

                    形になってきた!

                    0

                      今までも基礎はちゃーんと進んでいたんですが、
                      最近は目に見える部分、仕上げに近い部分も進み、
                      お手伝いに来た人たちやご近所の方からも「進んだねーー!」と声をかけられることが多くなりました。

                      客室の壁も塗れました。
                      最初に私が大工のヒロさんに教えてもらい、それから毎日私とお手伝いに来てくれた方で塗りました。

                      サンプル作ってた状態から、、(写真の、いろんな色が塗ってある板がサンプルです)


                      お部屋に実際に塗りました。カラフルにせめてみました。



                      壁が終わったら、床も!
                      客室の床はtoco.の常連さんチームがばばんと塗ってくれました。
                      塗る前の様子。ヒノキの床材は最初の方で貼り切っていましたが、しばらく養生シートの下に隠れていました。
                      しかし、速攻塗ってしまったので、この姿は1日限定、、、


                      塗ったあと。レトロメトロのテーマカラーでもあり、私の一番好きな深緑。
                      写真は夜なのでわかりづらいですが。
                      早速塗りたての床に断熱材をひき、寝袋で寝ました。



                      こちらは洗面。
                      壁は黒板塗料で、やっぱり深緑。
                      四角い洗面とタイルがいい!
                      丸と四角だったら、四角が好きなんです。
                      ごつごつ、カクカク。いい感じです。
                      水道屋さんが誕生日にも関わらず遅くまで残ってくれて、仕上げてくれました!



                      一階のリビングにもカウンターができ、いよいよという感じです。
                      レトロメトロのロゴも入り、これからさらに手を加えてかっこよくなります。



                      toco.を経営するBackpackers' Japan代表の本間君も、タンクトップで頑張ってくれました。
                      ベッドの材料運び込み。
                      工事は冬のはずなんですがね、、、写真だけだと完全に夏ですね。



                      本当に、感謝すべき人が多すぎて、毎日うれしくて仕方ないです。
                      みんなのおかげでここまで来れてます。
                      責任もって営業許可もぎ取ります!!



                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>


                                       


                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      PR

                      recommend