スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.10.13 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    FEBRUARY CAFE

    0
      こんにちは。
      スタッフの井上航です。

       いつの間にか梅雨入りですね。
      5月病も解けぬまま(5月病ではない)梅雨前線に飛び込んでいくことに多少の不安を抱きつつも、時折感じる夏の気配にわくわくしています。好きな季節と生まれた季節は、やっぱり関係しているのかな。

       普段は西千葉から1時間半かけてレトロメトロに通っています。
      仕事がないときは、友人たちと料理をしておしゃべりしたり、読書会を開いて哲学書を読んでみたり、ロシアの武術「システマ」のトレーニングに参加したりしてのんびり生活しています。
       このブログでは主に浅草ごはんやカフェを紹介しますが、導入部分で少しづつ西千葉生活の話を書ければと思います。週の半分も宿にいないので直接お会いする機会は少ないかも知れませんが、このブログを通してじわっと存在をアピールしていきたいです。

       午前中の仕事が終わり、ヘルパーあっこの作ったドリアを食べ、ゲストさんが買ってきた今年初めてのスイカを縁側に座って食べました。赤くて甘くて美味しかった。(レトロメトロのドアを全て解放した状態での段差を勝手に縁側と呼んでいる)そいえば、昨年夏に住み込みでヘルパーをやっていた熊本・阿蘇のゲストハウス「阿蘇び心」では、よくスイカを食べていたような気がする。また行きたいなぁ。


       優雅な昼休憩のあと、さらなる贅沢を求めてレトロメトロから徒歩5分、銀座線・田原町駅から徒歩1分という好立地にある「FEBRUARY CAFE」に行ってきました。
       レトロメトロから国際通りに出て田原町駅方面に南下、「ホテルサンルート浅草」すぎてすぐの道を左に入ると白い建物が見えてきます。

       
       店内の全体写真を撮っていないのですが、4人テーブルが2つ、カウンター席もあるので、どんな人数編成で行っても楽しめそうです。店内の調度品やレイアウトも凝っていました。
       入ってすぐのカウンターで会計を済ませ、席に座って待ちます。メニューもシンプルで頼みやすい。カフェラテとチーズケーキを注文。


       カフェラテがうまい。
      なんとなくカフェのカフェラテってミルクが多くてコーヒー欲が満たされないものが多い印象だったので、これは濃くて嬉しかったです。チーズケーキもうまい。

       「トイレが綺麗な店は良い店」と思っているので、店に入るとトイレは必ずチェックします。
       これはトイレの入り口。


       中では写真撮らなかったけれど、ドアの前に付いている電気のスイッチとか、石けんの位置とか、ドアの色合いとか、洗面台の下のお花とか、かなりグッドでした。
       個人的にはレトロメトロのトイレも都内でカッコいいトイレBEST10(自分調査による)にランクインされているので、宿泊の際には是非ご利用ください。

       テラス席にて一服。
      朝食メニューもあるみたい。


       「ペリカン」のパンはこの辺りではかなり有名みたいですね。

       このブログを読んで、浅草おもしろそう!などと思っていただけたら幸いですが、まだまだ先は長いだろうなぁ。。じんわりと続けていきたいです。
       もしオススメのカフェブログとか知っていたら教えてください。

      ではでは。




      FEBRUARY CAFE

      定休日 : 無し
      営業時間 : 8:00〜20:00
      電話 & FAX : 03-6802-7171


      大きな地図で見る

      古民家カフェ こぐま

      0
        こんにちは。
        スタッフの井上航です。

         梅雨入りしたのが嘘のようにカラッと気持ちのよい日が続いていますね。
        ルームメイトが沖縄出身で、もう沖縄は梅雨明けだよ〜と昨夜夕飯を食べながら話しておりました。久しぶりに沖縄行きたいなぁ。夜の国際通りをオリオンビール引っ掛けてサンダルで歩きながら深呼吸したいです。

         近所に広い公園か土手が欲しい。 
        週末は洗濯して布団を干して自らも日光に当たるべく大学の広場で友人にお中元(?)でもらった写真集「SAWA SAWA」を眺めていました。僕の好きな写真家の高橋ヨーコさんがバリで写真を撮り、後半はバリを舞台にした小説になっています。何気ない日常を素敵なカットと色合いで切り取る彼女の写真とバリの神秘的な物語が混ざり合って爽やかな気持ちになりました。
         装丁も素敵で、本それ自体からバリの世界に引き込まれてしまいます。
         それにしても何気ないプレゼントというのは嬉しいですね。

         今回紹介するのはレトロメトロから徒歩40分(!)、迷路のような下町の中を抜けて商店街の中にある古民家カフェ「こぐま」について書いてみようと思います。
         レトロメトロから歩いていったのですが、iPhoneの地図みながらやっとたどり着いたって感じだったので文章で道のりを書くのは諦めます、すいません笑 下記の住所をマップに入力して下町散歩もまた一興かと思います。HPには「曳舟」駅から徒歩8分と書かれているので「浅草」駅まで歩いて行って電車を使うのもあり。スカイツリーで買い物して散歩してコーヒーにケーキ・・・なんてプランも楽しめそうです。

         
         東京の下町って言葉ではよく目にするけれど、こういう町のことを下町と呼ぶのだろうな〜と友人と話しながら思いました。小学校では校庭でシャトルラン(懐かしい)の測定をやっていたり、お祭りの提灯が民家に下がっていたり、おでんの種専門の総菜屋さんではがんもや昆布などが数十円単位で売られていたり。近くの中学校に通っていたら部活帰りに毎日寄ってしまいそうです。


         ありました。店ついた瞬間「絶対良い!!!」ってかんじ。
        元薬局屋らしく建物の作りもかわっています。木製の戸は金属のドアよりも抵抗感がなくて優しい気がします。


         机は学校の机。椅子は学校の椅子。棚には作家さんの器とカップ。本棚も充実していて購入もできるようでした。HPの事前調べでは「焼きカレー」「焼きオムライス」がうまい!と書かれていたのであえてハンバーグにしました。


         きのこたっぷりのハンバーグは中にチーズが入っていてグッドでした。
        洋風かと思いきやスープと人参の和え物は中華風?不思議な味です。
         友人の焼きカレー。


         「タバスコかけなくてもわりと辛い」らしいです。
        食後に頼んでいたクリームソーダ、うまそうだったなぁ。写真撮れば良かった。


         カップの取ってがアルパカになってる!!!


         下町散歩と友人とのランチを楽しんで、素敵な1日になりました。

        いつもブログのイントロは沢山書けるのだけど、アウトロに何を書こうか悩んでしまいます。

         本を読みたいなと思って、本棚から村上春樹の「カンガルー日和」を引っ張り出しました。
        高校のときに読んで、わけわかんねーと思った記憶しかありません。今読んだらまた少し違うのかな。

        ではでは〜




        古民家カフェ こぐま

        住所:
        131-0032 東京都墨田区東向島1-23-14
        営業時間:
        10時30分〜18時30分(火曜・水曜定休)
        電話:
        03-3610-0675


        大きな地図で見る

        Bridge

        0
          こんにちはー。スタッフの航です。

          最近はレトロメトロに置いてあるお酒たちをいつ飲もうか思案中であります。

           今回は4月下旬に行った「かっぱ橋通り」のおしゃれカフェ「Bridge」を紹介したいと思います。

           レトロメトロから道具屋さんの並ぶかっぱ橋通りに出て、横断歩道を渡って右折、左手を見ながら直進(小言問通り方面)すると「Sturdy Style」と書かれたスタイリッシュな建物が見えます。宿から徒歩5分くらいです。近くてびっくりしました。


           「Sturdy Style」はどういう意味なんでしょうか。
          地図を見ながら行って「店間違えたかな・・・」と心配になりましたが、目の前に「Bridge」の看板があって一安心。入る前からおしゃれ感漂ってて少し緊張します。


           入ってすぐのカウンターでコーヒーとお菓子を注文。カッコいい機材が揃ってます。コーヒーを待っている間、奥のスペースで展示している作品を見て回りました。ギャラリーとして解放しているみたいです。(写真やSNS,OKと書いてあったので写真載せちゃいます)


           なんだか不思議なお花やサボテンたちが並んでいました。
          そしてさらにその奥は建築事務所が。。入り口の「Sturdy Style」は建築事務所の名前だそうです。1階のエントランスがカフェ、奥が展示、さらに奥と2階が建築事務所。コワーキングスペースと呼ぶのかな。長野市の「ボンクラ」みたい。全体的に内装がしゅっとしている。


           カフェスペースのソファも椅子も素敵です。
          この日は混んでいたのか、外のベンチでコーヒーを飲む人の姿も見えました。イタリア人の夫婦がエスプレッソをすすっていたり、若い日本人カップルがジェラートを食べていたり。僕は1人で本を読んでいました。まったり。カウンターの方に聞けばWi-Fiのパスワードも教えてもらえます。
           レジに並んでいたお菓子も美味しかった。




          「Bridge」
          http://brdg.jp/
          Open : 10:00 – 19:00
          Close : TUE & WED
          Contact : 03-6231-6781
          Address : 東京都台東区松が谷3-1-12
          大きな地図で見る



          浅草 むぎとろ

          0
            こんにちは。スタッフの井上航です。

             5月ですねー。レトロメトロで働き始めて1ヶ月半経ちました。西千葉から通ったり宿で飯を食ったり良い調子で生活リズムは刻めているのですが、宿のこと、ラウンジでの振る舞いとかゲストさんとの関わり方とか細かい仕事のあれこれとか、手探りで追いつかないことばっかりで、4月、働き始めた頃の姿勢にただし直して精進せねばと感じています。
             
             5月の雨は粒も小さくて暖かくて降り方もなんだか謙虚でとても好きです。外に出れば草木や土の匂いがふわっと香ってきて、今年も夏が来るのかーなどとおセンチな気持ちになったりします。レトロメトロには貸し出し用の傘もあるので、雨の日散歩を楽しんでみてはいかがでしょうか。

             さてさて。
            今回は知る人ぞ知る「浅草 むぎとろ」に行ってきました。
            浅草には装いの異なった4件のむぎとろ系列のお店があって、その中でも少しリッチな「本店」の、普段はちょっと手が出せないようなメニューの中に「平日11:00~13:30限定 とろろたっぷり召し上がれ(バイキング形式)1000円」というのを発見。
             むぎとろと言えばとろろご飯!しかもバイキングとはなんぞや・・・調べてみると、「むぎとろのバイキングは良い」との旨を書かれたブログをいくつか見つけました。これは行ってみるしかない。
             行ってみました。


             「雷門」の正面の通りを南下(都営浅草線「浅草駅」方面)、徒歩5分、いくつもの道が交差する「駒形橋」横、白黒の和風スタイリッシュな建物が左手に見えてきます。レトロメトロからは徒歩15分くらいでしょうか。

             店内に入るとのっけから高級感溢れるお土産屋とカウンター、心配なので「1000円のバイキング食べにきたんですけど・・・」と尋ねると、手慣れた従業員の方がささっと1階の食堂の方に案内してくれました。会計は前払い。食堂の入り口に壷?が置いてあって、その中に1000円札をするっと入れます。

             

             女性2名と同じテーブルになりました。混雑時は相席になるみたいです。
            女将さんに促されるまま、前のバイキングテーブルへ。


             これは・・・すごい。
            その場で蒸している麦飯(白米と麦を混ぜたもの)、大きなすり鉢にどっさり入ったとろろ、人参たけのこ椎茸の煮物、玉子焼き、漬け物、味噌汁・・・全部美味しそう。


             どれもうまい!!!
            麦飯にたっぷりとろろ、醤油と海苔もかけていただきました。歯ごたえのあるお米たちがとろろをとりまいてするりと喉元を通っていきます。甘めの味付けの玉子焼き、味噌汁も美味。
             計3杯食べてお腹いっぱい。。とろろご飯お腹いっぱい食べたいならこれしかありませんね。

             13:45分頃から女将さんがバイキングを片付け始めました。
            その後も女将さんが「ゆっくり食べてていいからね。」と声を掛けてくださり、従業員の方には相席してくれたお礼を言われたり、、とても居心地が良かったです。さすがです。

             この日はとても晴れていたので、ビールも飲みたかったなー。


             梅ワインってのも気になります。次回のお楽しみ。

             今回紹介した「浅草 むぎとろ本店」の1000円バイキングは【平日11:00~13:30限定】なのでご注意を。
             もう少しリーズナブルにむぎとろを楽しみたい!という方は、「むぎとろ 雷門店」で1杯500円から食べられるそうなので、そちらもチェックしてみてください。

             
            ではでは〜




            【浅草 むぎとろ 本店】
            平日
            昼/11:00〜16:00
            夜/16:00〜21:00(ラストオーダー)
            土・日・祝日
            昼/11:00〜16:00
            夜/16:00〜21:00(ラストオーダー)

            http://www.mugitoro.co.jp/honten/index.html

            【むぎとろ 雷門店】
            営業時間 11:00〜19:00
            定休日 月曜日

            お問合せ先:03-3843-1066
            http://ameblo.jp/mugitoro-kaminarimon

            〒111-0034 東京都台東区雷門2-17-10

            大きな地図で見る

            昔ながらの喫茶店 友路有

            0

              初めまして。
              レトロメトロの新スタッフ、井上航です。

              「サイフォンでコーヒーを淹れる喫茶店がある」
              との情報をヘルパー・みっしーさんから入手。
              この日なえさんお出かけのため初めての1人レト番。長期戦を想定し、息抜き
              がてら昼休みは外で浅草飯を食べに出かけました。そのまま浅草散策に出かけ
              たくなってしまうほど良い天気! 窓を全開にしゲストの方と縁側に座って「It's
              a sunny day!!」

               今回行ったのは、昔ながらの喫茶店「友路有」
              (「トゥモロー」と読むようです。)

              行き方は簡単。レトロメトロ前の道をスカイツリー方向に直進、徒歩8分。

              ROX横、新仲見世(アーケード)を通って、赤い看板「くすりの福太郎」が
              見えたら、再びアーケードに少し入って左手2階に黒い看板。(アーケードの
              2階、という立地がすでに喫茶店感ありますね)

              階段を登って店に入ると、制服を来たお姉さんが「お好きな席どうぞ〜」と声
              をかけてくれました。当たり前か。窓側・隅の席に座る。店内の雰囲気は「喫
              茶店」と聞いてイメージしていた【黒ずんだ木のカウンターに薄暗い照明、く
              ゆる煙草の煙】的なものとは違いました。壁棚に本が沢山並んでいて、古本屋
              っぽい印象です。

               

              店内はがやがやおしゃべりの声が響き、BGMは静かめなクラシック。客層は年
              配の方が多いみたい。新聞を読んでる地元風情のおじさんから「お金に糸目は
              付けない性格だから〜うふふふ」と25万円のブランド品を買ったマダムまで。
              関西弁風のおばさんもいたから観光客も来てるのかも。

              メニューが多い!!!

              ランチは4種類、モーニング、デザート、ドリンク、しかしなぜ、ポークジン
              ジャー・・・生姜焼き定食じゃダメなのか・・・。というのは置いておいて、
              とりあえずお腹が空いていたのでハンバーグ(デミグラスソース)を注文。サ
              ラダ、ライス、コーヒーが付いて1150円。



              何となく目についたのは

              ・モーニング
              ・サイフォンコーヒー
              ・チーズケーキ

              モーニングは【AM7:00~AM11:30】までやっていて、次の日朝確認しに行った
              ら500円で4種類のメニューから選べるようでした。そしてサイフォンコーヒ
              ーはなんと自分で豆から挽いて淹れられるみたい。この斬新な発想には少し驚
              きました。
              チーズケーキを筆頭にデザートは全て美味しそうでした。ドリンクセットで700円前後だったかな?

              そしてハンバーグの到着。
              使ってる皿もランチの内容も至ってシンプル。味もシンプル。
              【仕事の昼休みに喫茶店でハンバーグ食べてる】状況に満足。



              食後のコーヒー。
              これは、うまかった。芳ばしくて舌に残る、濃いんだけどすっきりしてる感覚
              は喫茶店の味って感じでした。これはサイフォンで淹れてるのかな? (HPで
              は【ネルドリップ式】と書いてあります) カップも素敵でした。まったり。時
              間があればもう少し本でも読んでいたかったなぁ。

              煙草を吸っているお客さんはほとんどいませんでしたが、恐らく禁煙・分煙は
              しておらず、隣のおじさんの煙がくるので(席にもよる)煙草苦手な方は注意
              かもしれません。それもまた喫茶店っぽくはあるんですけどね。

              早起きして浅草寺周辺を散歩、帰り際500円のモーニングを頼んでコーヒー片
              手に朝読書、というプランをいつかやってみたいです。浅草散策の合間にデザ
              ートセットで午後のひとときもいいですし、店内がわりとがやがやしているの
              で(ランチタイムだったからか)友人とおしゃべりに来てもいいかも知れませ
              ん。2人席が多かったので人数が多いと座りにくいです。

              初めての浅草ごはんブログ。
              浅草はお店が多いし、街のこともよく知らないんですが、まずは歩いていける
              範囲から、いろんな場所に遊びにいってみようと思います。どこか素敵なお店
              があったらレトメトに来て教えてください。「電気ブラン」の本場「神谷バ
              ー」に行ってみたいなぁ。

              それでは、また次回!

              喫茶店友路有 浅草店

               東京都台東区浅草1-29-3−2F
               TEL:03-5828-5577
               AM7:00〜PM20:00 年中無休
               http://www.kissaten.jp/index.html

               AM7:00〜PM20:00 年中無休


              浅草ひめくり女子ごはん vol.7

              0
                 

                みなさんこんにちは〜^^

                ヘルパーむうです

                 

                今回は、久しぶりに女子ごはんのご紹介。

                 

                合羽橋道具街をちょっといった先に、なんか素敵な感じのカフェ発見!

                 

                さっそく、入ってみました。

                 

                白、生成り色を基調とした落ち着いた店内は、

                日本にいるようで、北欧にも来ているような、そんな感じ。

                勝手に、かもめ食堂にきたみたいだなぁと思ってしまいました。

                 

                メニューは、スコーンやロールケーキ、玄米カレー、クロックムッシュ、などがあります。

                飲み物メニューは、コーヒー、紅茶、自家製ジンジャーエール、フレッシュジュース、などなど。

                 

                オーガニックの素材を基本としていて、どのメニューも、素敵なこだわりを感じます。

                玄米カレーの玄米も、ここのお店ならではのものらしいです。

                 

                ランチメニューは9001000円くらい。

                 

                ほのかに香るおいしそうなスパイスの匂いに誘われながらも、

                今回は、クロックムッシュを注文しました。

                 

                厚切りのふわっふわのパンに、チーズ、ハム、ブルーベリージャム(!)の組み合わせ。

                それが、とっても優しい味がして、おいしいんです。

                幸せなひとときでした。

                 

                玄米カレーも食べてみたいのでまた行こうと思います。

                 

                写真はNGとのことでしたので載せられませんが、

                とてもいい雰囲気の、ほんとにいいお店でした。

                 

                みなさんも合羽橋にお越しの際は、足を運んでみてはいかがでしょうか?

                 

                 

                itonowa    

                111-0036

                東京都台東区松が谷2-2-6


                大きな地図で見る

                Open 11:00 17:00  木曜定休


                -----------------------------------------------


                <オーナーより>
                知る人ぞ知る、なカフェですね。
                という私は行ったことがなかったり。いってみたいな。。


                浅草ひめくり女子ごはん vol.6

                0
                   

                  みなさんこんにちは〜、ヘルパーむうです^^

                  最近、めっきり寒くなってきましたね。外を歩いていると、ひんやりとした空気。やっぱり冬はやってくるんですねぇ。

                   

                  さて、今回はランチのご紹介!

                   

                  レトロメトロから徒歩3分。

                  合羽橋のすぐそばにあるカフェ、

                   

                  Waffle café Y さんです!

                   


                  外観。レトロメトロから歩いていくと、このように見えます。

                   

                   

                  店内は、スペイン風!

                  こちら、夜になるとスペイン料理もやっているそうなんです!!なるほど〜。

                  空気が陽気で、いるだけで気分が楽しくなってきます。

                   

                  さてさて、何を食べようかな。

                  スイーツワッフルもとってもおいしそうだったんですが、

                  今回はがっつりランチが食べたかったので、ランチを選択。

                  気分はカレー、とランチメニューを見たら、スープカレーの文字が!

                  さっそく注文!

                   

                  ランチは、34種類(おそらく日替わり)、サラダとスープ、ミニデザート付きで、お値段も750900円とお手頃。

                  ドリンクは+150円だそうです。

                   


                  ランチセットのサラダとスープ。色がきれい。

                   


                  三元豚とごぼうとサツマイモのスープカレー

                  器がおしゃれ〜♪

                   

                  味もスパイスが効いていて、とっても体があったまりました。

                  おいしかったです!!

                   

                  ミニデザートは、ミニブラウニー。ごちそうさまでした☆

                   

                   

                  夜の顔もまた面白そうだなぁ〜。

                  今度はワッフルと、スペイン料理を食べに行ってみたいなぁとおもいます。

                   

                  ではまた〜♪

                   

                   

                   

                  Waffle cafe Y & Bar de Espana La Y

                  台東区松が谷22551F

                  0369098811

                  定休日 月曜日

                   

                  カフェ&ワッフル 11:3023:00

                  ランチ 11:3015:00

                  スペイン料理 18:0023:00

                         (l.o22:00

                   

                   

                   


                  大きな地図で見る

                  レトメトスタッフの浅草ごはん処紹介

                  0

                    こんにちは♪ 4代目ヘルパーのむうです!

                    みなさんよろしくお願いいたします〜!!

                     

                    早いものでもう11月。外の空気もちょっとずつひんやりしてきて、秋からだんだんと冬にかわっていますねぇ。

                     

                    さて、さっそくごはん屋さんのご紹介!

                    今回ご紹介するお店は、

                    浅草 花月堂 さんです!

                    こちらはお食事処であり、甘味処でもあります。


                    ↑外観。時代劇とかに出てくる、茶店の赤い椅子があります!



                    ↑メニューの見本がずらり。これだけでなんかわくわくします。

                     

                    店内は昭和レトロな雰囲気で、昔ながらの広告や、置物が置いてありました。

                    常連のお客さんも多いようです。

                     

                    食事メニューと甘味メニューがあり、

                    食事は、お蕎麦、うどん、丼物。

                    甘味は、あんみつやパフェ、あとはかき氷。

                    そのほかにもいろいろあります。

                     

                    今回は、おなかもへっていたので、

                    肉うどんを注文。『浅草の隠れた名物』らしいですよ!


                    ↑これが肉うどん。子ネギがたっぷり!!



                    ↑牛筋の煮込みがたっぷり入っておりました!!

                     

                    これでお値段880円。

                    量はよくある定食屋さんと同じくらいですが、

                    だしがきいていて、なんともほっとする味。

                    とてもおいしくいただきました。

                     

                    全体的にメニューの相場は7001200円。

                    一番豪華なもので、1500円のものもありました。

                    何のメニューかは、行ってみてのお楽しみ〜♪

                     

                    甘味類は、食後のデザートというよりも、

                    しっかりと量があり、まさに 甘 味 処 ! といったような感じ。

                    なので、今度はがっつりと甘味を食べに行ってみようと思います。ふふふ〜♪

                     

                    そして、最後になりますが、

                    ここのお店、なんとメロンパンも売っているのです。

                    名物、ジャンボめろんぱん!!お値段170円!!

                    写真を撮ろうとしましたが、この時は人だかりができていて断念しましたー。

                    もう、ふわっふわでほんとにおいしいんですよ〜♪

                    メロンパン好きな人、まぁそうでない人にも、本当におすすめ!!

                    ぜひ一度、食べてみてください〜♪

                     

                    ちなみに、ここの花月堂さんは、花月堂雷門店。

                    花月堂本店は、二尊仏の手前にあるのですが、

                    雷門店の方は、レトロメトロから行くと仲見世通りの手前にあります。

                    なんと、こちらの店舗、

                    オープンしたのが今年の38日!!

                    レトロメトロの一日後輩です!!

                    勝手に親近感を感じてしまいました 笑

                    みなさん、ぜひ一度

                    足を運んでみてはいかがでしょうか?

                     

                    浅草 花月堂
                    東京都台東区浅草2-2-10

                    年中無休


                    大きな地図で見る

                    ひめくり男子ごはんin浅草その3

                    0
                      日本に来て外国人が食べたがるものといえば、、、寿司、たこやき、天ぷら、そば、親子丼、ラーメン、などなどたくさんありますが、 今のところ外れなく喜んでもらえているのはやっぱりお好み焼き。

                      おいし〜もんね。お腹いっぱいになるしね。寿司とかそばとかだと、食べたあともう1件行ったりするもんね。笑

                      レトロメトロの近くにも、「七五三」とてもおいしいもんじゃ・お好み焼きのお店があります。
                      徒歩2分くらい。

                      この日は新ヘルパーきみちゃんと2人で行ってまいりました。

                      広い店内。





                      こういう店って狭くて空気がこもりがちですが、ここは天井が高くて風通しも抜群。
                      珍しいですね。

                      広くて清潔、好感持てます。

                      メニューはなんと英語はもちろん、4か国語完備!
                      しかも店員さんの中には英語、中国語堪能な方もいらっしゃるそうで。




                      焼き方、食べ方も4か国語でご案内!


                      店員さんもとっても気さくで、話しやすい。明るいお店です。



                      昼からビールもすすみます。

                      めんたいもんじゃ。


                      頼めばもんじゃもお店の方が焼いて下さいます☆



                      お好み焼きも食べたのですが、おいしくてがっついてしまい写真撮り忘れました。。

                      ほんとにふわ〜〜っとしてて、おいしかった!

                      色々メニューもあるみたいで、どれも気になります。
                      また今度来よう。
                      夏でも「冬のクリーミーもんじゃ」は食べれるのかな??



                      芋焼酎。



                      値段は、激安ではないですが、スタンダードなお値段だと思います。
                      お好み焼き700円〜1200円くらい。
                      ボリュームも男子的にも満足いきます。
                      レトロメトロのお客さんも、男の子一人でたくさん行かせてますが、みんな満足して帰ってきてますよー。

                      土日は予約で埋まってしまうこともあるそうな。
                      本当においしかったので、それも納得。

                      七五三
                      http://www.asakusa753.com/
                      台東区西浅草2−23−7

                      大きな地図で見る

                      ひめくり男子ごはんin浅草 その2

                      0

                        こんにちはーオーナーなえです。

                        ひめくりどころか月めくりくらいになっててますが、まあゆっくり紹介してこうと思います。

                        これから長いですから!

                        男子ごはん、女子ごはんと分けて紹介していましたが、ちょっと分類が難しい感じのところをご紹介。

                        浅草のごはんといえば、どじょう、天ぷら、そば、江戸前寿司、むぎとろ、、、そして、意外に思われるかもしれませんが、洋食屋さんも、その一つ。

                        なぜ浅草で洋食??

                        と思い、私もちょこちょこ調べてみるのですが、花街近辺というのと、洋食が流行った時期=浅草最盛期というのが関係してるみたいです。流行の洋食を、最先端を行く街浅草で、ってことですかね。

                        そういうわけで昔からたくさんの洋食屋さんあるわけですが、今回行ってみたのは雷門通りにあるモンブランさん。

                         

                        この日も外には並んでました。

                         

                        ハンバーグが売りのお店です。この日はランチメニューを開くと、「メキシコ風」「ロシア風」など色んな国をテーマにしたハンバーグメニューが。
                         

                        ハンバーグランチ、お味噌汁、ライスと冷奴(なぜ??)付きで920円。

                        イタリア風を注文すると、トマトソースなハンバーグが!(トマトソース、ケチャップ大好き)

                         


                        なかなかおなかいっぱいになりました。
                        お味のほうは、、、うん、普通なんですよ。おいしいです。でも、特に変わったことがあるわけじゃなく、安心して食べられる、見た目そのままのお味。
                        お肉の硬さも、普通です。硬くもないし、レアでとろ〜りでもないし、やわらかくて食べやすい。

                        ちなみに別の日にディナーでも行きました。
                        オムライスに、チーズがとろーりのっかったハンバーグ。




                        やはりどちらも、見た目のまんま裏切らない味でした。
                        とびきりウマイ!ってわけじゃないけど、安心しておなかいっぱいになれます。

                        でもディナーだと1000円越えちゃうのでランチで行くのがおすすめ。

                        ちなみに店内は山小屋を意識しているそうです。
                         




                        男子ごはんとして紹介してしまいましたが、女子でも一人で入れますし、もちろん男性もOK。
                        隣ではおじさまがスカイツリーカレーを注文してばしばし写真撮りがっついていましたが、誰も気にしてませんでした。

                        わいわいにぎわう店内で、観光客にまじり男性1名のお客様もたくさんいらっしゃいましたが、みなさんなじんでました。

                        -------------------------
                        【モンブラン 浅草店】
                        http://www.monburan.co.jp/shop.html
                        台東区浅草1−8−6−1F
                        年中無休
                        雷門より徒歩3分ほどです。

                        地図


                        大きな地図で見る


                        calendar

                        S M T W T F S
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        2930     
                        << September 2019 >>


                                         


                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM

                        PR

                        recommend