スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.10.13 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    完成

    0
      とうとう、この日がやってきました。

      2/29。目標としていた、工事最後の日。引き渡しの日。

      体に無理言わせながら毎日必死で作業してきた2か月。特に2月は泊まり込みも当たり前でみんな体がおかしかった。

      毎日、やばい、やばい。終わらないんじゃないか。そんなことを誰もが思って、それでも、大事なところは絶対に手を抜かない工程で、なんとか終わらせる方法を考えながら。泊まり込みだから24時間一緒、それが1か月続いていた。


      そんな怒涛のような日々が終わってしまう。

      実は、大工さんがあまりにもしんどそうだったので『2月中で終わらせようとして死なれるくらいなら3月に延びてもいいです!!』って言ったことがありました。

      一度はうなずいてくれたものの、数時間後、

      棟梁 『なえーーーー!!ちょっとこい!  2月で工事終わらせるからな!!!』
      わたし 『え??!!』
      棟梁 『いいから!はいって言え!  実はさっきのことが気になってて、やっぱり2月に、ちゃんと終わらせたいんだよ』

      熱くなれること、楽しいこと、びっくりすること、かっこいいこと、一生懸命なことが、大好きな棟梁。

      だから、だらだら体を気遣われて納期が延びるより、最初の目標をちゃんと果たしたかったんです。

      本当は、私が現場をひっぱらなきゃいけないのに、そんな棟梁と大工のヒロさんにひっぱられて、わたしも必死になっていきました。

      それでも来てもらえればわかると思いますが、早く終わらせるために手を抜いたわけじゃないんです。
      本当に、かっこいいものをつくってくれたんです。

      こんなにいいものつくってくれたんだから、箱は間違いないです。あとは、中身です。わたしの力量。

      大工さんは、ここまでなんです。

      わかっているけど、それでいいんだけど、やっぱり本音は、、、、さみしいです。




      まだまだまだまだ、大工さんには追いつけないけど、ずっと背中を追っていたい、そんな気持ちです。

      いつか、よくやったなって思ってもらいたい。

      わたしの勝負はこれからなので、見ててくださいね。

      スポンサーサイト

      0
        • 2018.10.13 Saturday
        • -
        • 00:24
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>


                         


        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR

        recommend