インド料理・タイ料理・中華料理

0
    お久しぶりです〜。
    3月いっぱいでレトロメトロを去ることになったスタッフの井上航です。

    今後のことや、働いていた1年間のことは、別の機会にブログやFacebookで文章を書きたいと思っています。が、とりあえずみなさん3月7日(金)8日(土)は開けておいてください! レトロメトロの2周年パーティですよ。まったりお話しましょう。以下、詳細です。

    【Retrometro Backpackers 2nd Anniversary】
    https://www.facebook.com/photo.php?fbid=616677668381869&set=a.393753467340958.79677.247060442010262&type=1&stream_ref=10

    今回の浅草ごはんブログは「レトロメトロご近所シリーズ」と題しまして、宿から徒歩5分圏内、国際色豊かなレストランを3本立てでご紹介します。レトロメトロにいらっしゃったことのある方なら、いずれも一度は見かけたことがあるお店だと思います。


    1つ目は、レトロメトロから徒歩5分、田原町駅のすぐそばにあるインド料理【PANAS】です。
    田原町駅から歩いてレトロメトロへ向かう途中の商店街、ドトールとファミリーマートの中間くらいにあって、ずっと気になっていたお店に行きました。オープンしたのが昨年の8月。店長?が道路で熱心にチラシを配っているのをよく見かけます。オレンジの看板が印象的。



    薬膳とは…。ひとまず入ってみると、清潔感のある店内。広い。



    テーブル席が多く設置されているので、大人数でも充分に入れそうです。
    薬膳カレーメニュー。ランチは全てナンorライス、サラダ、ドリンク付き。



    (画像の回転がわからず…見にくくてすいません)

    ベジタブル・シーフード系のヘルシーなメニューが多い。ジャガイモカレーとか気になりますね。
    僕は定番メニューっぽい680円の「ダルカレーセット」を頼みました。れんず豆?のカレー。



    サラダは食べてしまいました。カレーはあっさり味付け。ギトギトしてなくて良かったd。
    ナン。ナンがうまい。食感がちょうど良いというか、芳ばしさが1口ごとに溢れてきました。ナンだけでも食べたくなっちゃいそうです。

    まだオープンしたばかりの頃に行ったので店内は空いていましたが、女性が数名、1人でランチを食べていました。
    のんびり食べられて満足。夜も23時までやっているので、インドビールを一杯飲みながら…とかも楽しめそうです。

    キーワードは「あっさりカレー」

    ---------------------------------------------------------------------------------

    2つ目は、レトロメトロを左に出て、徒歩20秒? タイ料理屋【JIM JAM】 近過ぎて計測不能。



    よくある「ランチやってます」のぼりが目印です。
    ちょうど常連客っぽい日本人男性と入れ違いにお店に入りました。



    家、みたいな店内。奥は座敷? 友達の家に夕飯を食べに来たって雰囲気です。



    メニューはタイ料理といえばこれ!なものから、これは一体…?というものまで。値段は600円〜1000円くらいです。

    カレーが食べたい! と思って、またカレーを頼んでしまいました。
    (このブログ、カレーが3回、連続してますね…)

    まずは前菜。どん。


    東南アジアな香り漂う生春巻きでございます。ぷるぷるヘルシー。



    メニューの名前を忘れました、、グリーンカレーではなくて、ジャガイモがごろっと入ってるチキンベースのカレーでした。
    タイ料理といえば、辛そうなイメージがありますが、どちらかというと「甘さ」が残る味付けでした。

    右端の青っぽいデザートは、紫陽花の茎だったかな? 砂糖で煮付けてあるみたい。

    サブタイトルは「タイの親戚の家に遊びにきた」

    ---------------------------------------------------------------------------------

    最後はとっておき。レトロメトロを左に出てすぐの十字路を左折、徒歩30秒、右手の角の【十八番】を紹介します。ずっと行きたくて、先週、昼休憩の合間に小走りに行ってきました。これはレトロメトロへ帰る向きで撮った外観。


    入り口の、雑多な感じがたまりません…。



    入ったのは13時過ぎくらいだからお昼時ではあるんだけど、めっちゃ混んでる。
    近所の常連さんが多いような雰囲気。おばあちゃんが1人で食べに来たりしてました。カウンター6席くらいとテーブル席が3つ。「相席でもいいですか?」と言われてテーブル席に通されましたが、終始1人。



    ピンクの電話とか、昔おばあちゃんちにあったなぁ。
    ミシュランのおじさんみたいな置物は一体… (→とんねるずさんの、某テレビ番組の、某コーナーの、あれです。オーナー補足。)



    メニューは、ほんと何でもあります。コンプリートするのに30年くらいかかりそうです。
    どれも捨てがたい…「ぶためし300円」とか絶対うまいと思う。おつまみも充実してて、紹興酒やビールもある。夜しっぽり飲みにきたい。米が食べたかったので「かに玉定食」を食べました。



    うまい!!!!!
    ほんとにうまかった。びっくりした。

    身体の細胞が一斉に活動を始める。元気がみなぎってくる。そんな1口1口を味わいながら食べました。
    かに玉の上のグリーンピースが1人、島から落ちそうになってるのとかもいいし、スープの塩加減とかも良かったし。味付けはどっちかっていうとあっさりめ。あー、、もう一度食べたい…。

    僕の父親が昔よく、レンゲの呼び方を忘れて「レンゲだっけ? スミレだっけ?」と、ラーメンを食べるたびに言っていたなぁ。
    そのせいで、別段間違えるはずもないのに、今でも時々、スミレって単語が一瞬脳裏をよぎる。

    余談ですが、最近、中華料理屋の接客に興味があります。
    地元・千葉のいくつかのお店もそうなんだけど、中華料理屋独特の接客の「間」というか、適度なスピード感がある気がします。屈託ないおばちゃんとか、黙々と中華鍋ゆするおじさんとか、常連さんとの何気ない交流とか。それは見て聞いていて心地よくて、中華料理本来の作り方とかが影響してるのかな??とか考えてます。詳しい方教えてください。

    そんなわけで、レトロメトロにいるのは残り1ヶ月ですが、浅草のご飯処、もっと開拓してから去りたいなぁ。
    また宿でお会いしましょう。

    井上航


    【PANAS インド料理】
    ランチ 11:00〜16:30
    ディナー 16:30〜23:00
    東京都台東区西浅草1-7-18 シノビル 1F

    【JIM JAM タイ料理】
    (詳細不明)
    東京都台東区西浅草2-8

    【十八番 中華料理】
    11:00〜16:00,17:00〜21:00
    休み➡日曜、祝祭日
    東京都台東区西浅草2-18-7

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.03.18 Saturday
      • -
      • 19:21
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      関連する記事
      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>


                       


      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR

      recommend